ゲーム紹介

ドラゴンの宝物

2012年3月27日(火)

ドイツゲームスペース@Shibuya、ゲームマスターの児玉です。

今回ご紹介するドイツゲームは

「ドラゴンの宝物」

DSC_0628.jpg


このゲームは2004年ドイツ子供ゲーム大賞
(Kinderspiel des Jahres)のノミネート作品です。

子どもゲーム大賞とは「子供向け」のゲームではなく、

「子どもと大人が対等に遊べる」ゲームです。

なので、ドイツゲームを初めて遊ぶ場合には最適なんです。

シンプルで、わかりやすく、そしておもしろい。

遊んだ後に、「しかし、よくできてるなあ」と言ってしまうようなゲームです。

DSC_0640.jpg

基本のルールは、日本でいう「神経衰弱」と似ているのですが、

神経衰弱なんてとんでもない、むしろ、「神経衰弱」が苦手な人ほど

楽しめるつくりになっています。

こういったところがドイツゲームの魅力ですよね!

是非、スペースに来て、実際に遊んでみてくださいね!


◎ご予約フォーム・こちらからもどうぞ◎ 

◎現在の予約空き状況はこちら◎

twitter

Copyright c 2013 ドイツゲームスペース@Shibuya. All rights reserved.
Copyright c 2013 ドイツゲームスペース@Shibuya. All rights reserved.